Deprecated: The $control_id argument is deprecated since version 3.5.0! in /export/sd215/www/jp/r/e/gmoserver/7/1/sd0971671/fleur-yoga.com/wp-content/plugins/elementor/modules/dev-tools/deprecation.php on line 304

Deprecated: フック elementor/widgets/widgets_registered は、バージョン 3.5.0 から非推奨になりました ! 代わりに elementor/widgets/register を使用してください。 in /export/sd215/www/jp/r/e/gmoserver/7/1/sd0971671/fleur-yoga.com/wp-includes/functions.php on line 5758

Deprecated: 関数 Elementor\Widgets_Manager::register_widget_type は、バージョン 3.5.0 から非推奨になりました ! 代わりに register を使用してください。 in /export/sd215/www/jp/r/e/gmoserver/7/1/sd0971671/fleur-yoga.com/wp-includes/functions.php on line 5383

天井から吊るされた大きな布を使ってヨガ・ピラティス・ファンクショナルトレーニングの3つを取り入れ、日本人の身体に合うよう考案されたプログラムです。

ヨガの呼吸法によって副交感神経を刺激し、スリングを用いることによってバランス感覚や体幹が鍛えられ、インナーマッスルを鍛えることができると言われています。
 
逆さづりになるポーズでは背骨の骨の間にかかる圧力を軽減し、首や腰の痛みを緩和する効果があるとも言われています。
 
呼吸法やインナーマッスルにアプローチできる点はヨガやピラティスと似ています。
初心者の方にも安心してお楽しみいただけます。

マットでは難しかったポーズもスリングが補助となることで簡単にできたり、自然に体幹が鍛えられたりと空中に浮かぶ楽しさ、天地逆転する楽しさを体感してみてください!

また、空中に浮いて逆さまになることで、全身の血流を促し、むくみや凝りの解消につながります。
自然と体幹も鍛えられ、内臓の位置や骨の関節も元の位置に戻っていきます。ホルモンバランスにも有効です。

スリングに身を預けながら、リラックスして心と体を解し癒して行きます。
体の中の気血水を巡らせると、良い気が集まってきて運気も好調になり、うまく回っていくようになります。

スリングヨガは、布にくるまって体の重みを預けるので無理な力が抜け、胎児の感覚になることでリラックスし、呼吸も深まり脳から足の先までしっかりと酸素が行き届きます。

プログラム紹介

クラス受講時の注意事項

■ 受講前のお食事について

お食事はレッスンを受講されるスタート時間の2時間以上前に済ませることをお勧めします。

■ 入場について

体験時間の5分から10分前に入室可能です。
 
駐車場等の兼ね合いや、前のクラスのレッスンを行っているため入室が出来ません。
 
ご理解宜しくお願い致します。

■遅刻された場合

ご予約時間より遅刻されてこられた場合、他の方にもご迷惑となりますので、時間の枠内での対応とさせていただきますことをご理解ください。

■ 服装について

脇、膝が隠れ、お腹がめくれないものでお願い致します。

ファスナー、ホック、フードなどがついたウェア、ヘアピン、ピアス、ネックレスなどのアクセサリーや、極度に長く飾り付けられたネイルは爪や布を傷つけ、怪我をする可能性がありますので、ご遠慮ください。

■ 持病をお持ちの方について

持病や怪我で病院に通っている方は医師による許可を得てください。
血圧が高い方、緑内障、白内障、乗り物酔いしやすい方、脱臼の癖がある方は医師の承諾が必要となりますのでお願いいたします。
基本的に自己管理にはなりますが、責任は負いかねますので、判断は無理のないようにお願い致します。

■キャンセルについて

レッスン当日のキャンセルにつきましては、チケット1回分の消化になります。
 
レッスン前日までのキャンセルにつきましては、キャンセルした当日中に次回振替のご予約をお取りいただければ、日時の変更扱いになりますので1回のキャンセルとはみなされません。
 
また、変更が2回連続された場合、チケット1回分消化になりますのでご注意ください。

クラス受講の際の持ち物

ヨガマットはこちらで準備しておりますので、動きやすい服装でお越しください。
タオル、水分は各自でご準備ください。

駐車場ご利用方法

駐車場にはフルールの看板があります。
16番、17番、18番が利用可能です。
スタジオ前に軽自動車2台利用できます。
詳しくは下記の地図をご覧ください。

インストラクター紹介

永宮優理

永宮愛子

周辺地図

地図
Get WordPress help, plugins, themes and tips at MachoThemes.com